しめさばch

しめさばch

ダイエット 未分類

自宅で激ヤセ!スピンバイクにした理由!

投稿日:

SAVAR!(キメ台詞。挨拶)
はじめまして。しめさばチャンネルのしめさばです。

今回は僕のダイエットライフに、強力な味方を購入させていただきました!

「スピンバイク」です!

今回はそのスピンバイクの魅力をお伝えしていきたいと思います!

消費カロリー>摂取カロリーなら痩せます!

ダイエットは、消費カロリー>摂取カロリーになれば痩せます。

効率がいいとか悪いとか、向き不向きがあるとか、いろいろありますが、

上記の法則は完全完璧に正しいのです。

「消費カロリー>摂取カロリー」にするには

2つの方法があります。

  1. 摂取カロリーを減らす
  2. 消費カロリーを増やす

「①摂取カロリーを減らす」について

 無理な食事制限はよくないです。(VLCDの記事を書いている僕がいうのもなんですが)ということは、優しい目の食事制限では、「バリバリ痩せたったで!」とはならないのです。

「②消費カロリーを増やす」について

 今回紹介するのは、こちらです。

これまでの私

僕は前までロードバイク&固定ローラーという組み合わせで有酸素運動していました。しかし先日、友達の家に行って、ある衝撃を受けたので、
今回のスピンバイク導入に至ったわけです。

その衝撃とは

友人の家にあったスピンバイク。

ハイガーのスピンバイクのエントリーモデル、HG-YX-5006です

これをチョロっと乗らせてもらいました。

めちゃくちゃ静か。
これめちゃくちゃ静かです。ホントに。

音としては、フェルトとローラーが摩擦する部分だけで、
そこの「シュー」って音だけ。
ペダルのこぐ音なんかはありません。
チェーンのチャリチャリ音もありません。
負荷調整は、前述のフェルトを押し付ける強度で変えるので、
ディレイラーもないです。もちろん調整もないです。

利点

・静かなこと
 前述していますが、本当に静かです。
 夜中でもできるレベルです。そのくらい静かです。
 下への振動もないと思います。

・パーツが少ないこと(メンテナンスや故障が少ない)
 ロードバイクだと、チェーン伸びや、ギアに汚れが付いたり、
 タイヤの空気圧を調整したりだとか、いろいろ調整しないといけません。
 ローラー専用タイヤをはかせていたので、
 外走りと兼用のロードバイクだとそのたびにホイール付け替えたりが結構大変かも。
 そういう時間を楽しめる人もいると思いますが、
 主目的がダイエットの方は、そういう時間は「もったいない」「無駄だ」と判断しました。

・省スペースなこと(ロードバイク+固定ローラーに比べて)
 1畳くらい場所取りますが、ロードバイクの時よりは省スペースになりました。
 デメリットの点にもあげていますが、
 家に存在していて、静かだから時間を気にせずできる、という利点が勝っていると
 僕は判断しました。

・長時間やってもOK(エアロバイクに比べて)
 ジムにあるような業務用のやつはわかりませんが、
 家庭用のエアロバイクは実は連続使用時間があります。30分です。
 パーツが熱をもって、悪くなってしまうらしいです。
 有酸素運動の効率が良い時間は40~60分なので、足りませんね。
 その点、こちらのスピンバイクなら何時間やってもいいそうです。
 最高ですね。

・お金は初期導入くらいしかかからない
 本体代くらいですかね。
 まだ導入して日が浅いので、確定していませんが、
 一番減りそうなフェルトも余裕で1年以上もつようです。

欠点

・場所をとること
 1畳くらいですかね。常に場所を取ります。
 逆にジムの利点は、自分の家の場所を取らせないってことになりますね。

・やっている間ヒマなこと
 スポーツジム通ってる方ならわかると思うのですが、
 ランニングマシンや、エアロバイクやっている方は、
 音楽を聴いたり、タブレットやテレビを見てたりする人が大半ですよね。
 実はこれの対策に、僕はあることをしています。
 写真だけチラ見せしておきますね。

おまけ

小さなお子様や、ペットがいる方は、↓がおすすめ。
ケガの防止になります!値段はちょっとだけあがります!

最後の写真についてはまた別記事にてお伝えしようと思います。
それでは。
GetOver!

-ダイエット, 未分類

Copyright© しめさばch , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.