しめさばch

しめさばch

ダイエット トレンド モチベーション・やる気 未分類

大阪のボルダリングジムを救え!

投稿日:

SAVAR!(キメ台詞。挨拶)
はじめまして。しめさばチャンネルのしめさばです。

今回は、昨今のコロナウィルスによる「営業自粛」の
煽りを受けてしまっているクライミングジムへの
支援を行う方法をご紹介させていただきます

TakeIn!(キメ台詞。意味:取り込む)

0.はじめに
1.クライミングジムの今後
2.クラウドファウンディングによる支援
3.CAMPFIREにて支援を行う手順
4.しめさば的おすすめ支援
5.さいごに

0.はじめに

わたくし、しめさばは現在、怪我により離れているのですが、
ボルダリング・クライミングを2015年よりやっております。
大阪のジムを中心に、いくつかの店舗に月会員としてお世話になりました。
この記事は、そんなお世話になった店舗に、いくらかでも、
恩返しできればな、と思って書いております。

1.クライミングジムの今後

みなさんご存じの通り、
2020年初頭に中国から世界へ蔓延したコロナウィルスによって
日本も「緊急事態宣言」が発令され、
スポーツジムも営業の自粛要請がかかりました。
早いジムは3月末、ほとんどのジムも4月初頭には臨時休業というカタチで、閉まってしまいました。
※このことについてはクラスターになりえると思うので、私も特に言及しません。(長くなるので

大阪市のホームページより引用
https://www.city.osaka.lg.jp/seisakukikakushitsu/page/0000500056.html

特措法により休止を要請する施設
全国でクラスターが発生した施設及びその類似施設
遊興施設  (キャバレー、ナイトクラブ等の接待を伴う飲食店、バー、パブ、ダンスホール、カラオケボックス、ライブハウス、性風俗店)
運動施設、遊技施設  (体育館、屋内水泳場、ボウリング場、スケート場、スポーツジム、スポーツクラブなどの屋内運動施設)

そして、2020年5月20日現在、まだ緊急事態宣言は続いております。
2020年5月21日には、緊急事態宣言の解除されるのではないか、
という噂もありますが、スポーツジム関連はまだ自粛要請が続きそうな感じです。
「ああ、それならもう営業も再開できるし、私の行きつけのクライミングジムつぶれなかったわ。よかった」
と思ったあなた。もう少しお話にお付き合いください。

緊急事態宣言が解除されれもソーシャルディスタンスは保て、と言われると予想しています。
クライミングジム自体は
店舗の規模として、小さい店舗が多いので、
お客さんが少ない人数でも、
ソーシャルディスタンス(人と人の距離が2m)を維持するのは、
困難かと思われ、しばらくは通常の営業再開にはならないと思います。

ので、営業が再開できたとしても、
クライミングジムには、今までのような売り上げが見込めない可能性が非常に高いのです。

2.クラウドファウンディングによる支援

そんなクライミングジムで、毎月の売り上げも減り、
営業停止中の赤字の補填(いくらか出ていますが、通常の売り上げの100%もらえることはないでしょう)
もあると、店舗の運転資金がかなり厳しいものになると予想されます。
(これは私の想像で、実際のジム運営の実情はわかりませんが、当たらずも遠からずだと思います)

そこで、クラウドファウンディングの登場です。
ざっくりいうと
「先払いで支援してくれたら、うまくいったときにお礼するよ」ってやつです。
※上記はわかりやすく説明したもので、いろいろなパターンがあります。
キャンプファイアーでは「リターン」と呼んでいるみたいですね。

アメリカのKickstarter(キックスターター)が有名ですね。
日本ではCAMPFIRE(キャンプファイアー)Makuake(マクアケ)が有名です。

単純な寄付ではなく、なにかアイテムなどのバックがあるものが多いです。
「それならちょっと助けてやるか」と思われた方。
今回の支援もそういうものですので、詳しくは次の手順へどうぞ。

3.CAMPFIREにて支援を行う手順

CAMPFIRE

下記のバナーから「CAMPFIRE」のサイトにアクセスしていただき、
画面左上の検索窓から「クライミング」で検索を行ってください。
「大阪のクライミングジムを守る SAVE OSAKA CLIMBING GYMS」を選んでいただき、

※このリンクから飛んで支援いただくと、私の方にCAMPFIREからいくらかバックがあります。
 そのバックも支援に使う予定ですので、よろしくお願いします。

ちなみに上記のクラウドファイウンディングでの対象の店舗は以下です。

・Stella CLIMBING GYM ステラ
・&WALL アンドウォール
・climbing gym CLapple クラップル
・GRANDWAZOO Climbing Gym グランドワズー
・MINORITE ミノリテ
・Grace Climbing Gym グレイス
・MAHOROBA FOREST マホロバフォレスト
・Climbing GYM LINKS リンクス
・10 O'CLOCK BOULDERING SPACE テンオクロック
・Polding knot Climbing Gym ポルディングノット
・SAN CLIMBING GYM サン
・6Spider Bouldering Gym シックスパイダー
・CLIMBING SPACE BOLD ボールド
・BOULDERING GYM AUBE オーブ
・CLARICA クラリカ
・SANYO CLIMBING GYM サンヨー
・travis トラビス

※順不同
※コロナの影響により営業時間変更あり
増えたり、もしかしたら減ったりもあるかも知れません。

4.しめさば的おすすめ支援(リターン)

今回のプロジェクトでは下記がリターンとなっております。

3000円:缶バッチ+ ステッカー(1つずつ)
5000円:手ぬぐい
6000円:支援Tシャツ(2021年3月末までジム利用料金100円OFF) 
15000円:セット(缶バッチ+ステッカー+手ぬぐい+Tシャツ)

15000円:ワールドクラスクライマー5人のサイン入りTシャツ(2021年3月末までジム利用料金100円OFF) 
 原田海/井上裕二/清水裕登/一宮大介/北江優弥

10000円:協力店舗共通1000円回数券(11枚綴り)
50000円:協力店舗共通1000円回数券(55枚綴り)
100000円:協力店舗共通1000円回数券(110枚綴り)

1000000円:ジム内にてポスターとして展示(サイズ:1000×1000)

[備考]Tシャツ
※ Tシャツの割引適用はビジター利用の方で、SNSでの #タグ付け投稿 が必要になります。
[備考]協力店舗共通*円回数券
施設利用料・物販(チョーク・マット・シューズなど)に使える券です。
※お釣りはでません
※期限2021年12月末まで(コロナの影響で変更あり)

というわけで、
「支援してあげたいよ!」って方は
3000円:缶バッチ+ ステッカー(1つずつ)
5000円:手ぬぐい
6000円:支援Tシャツ(2021年3月末までジム利用料金100円OFF) 
15000円:セット(缶バッチ+ステッカー+手ぬぐい+Tシャツ)

これは本当に支援になると思います。
以前熊本の震災の時のTシャツなんかは「こいつよくわかってんな」感がありました
(ちなみに僕はそのときまだ知らず、そのTシャツは手に入れれれていません)

「ワールドカップとか大好き!レアものが欲しいよ!」って方は
15000円:ワールドクラスクライマー5人のサイン入りTシャツ(2021年3月末までジム利用料金100円OFF) 
原田海/井上裕二/清水裕登/一宮大介/北江優弥
の5人のサインが全部乗ってるのは、
いや、大きな大会で、原田海/井上裕二/清水裕登/北江優弥の4人のサインは
もしかしたら!一気に集めれるチャンスはあるかもしれませんが
それに一宮大介のサインが一緒にそろうことはないでしょう!
レアものです!!

「前払いでいいから協力はしたい!」って方は
10000円:協力店舗共通1000円回数券(11枚綴り)
50000円:協力店舗共通1000円回数券(55枚綴り)
100000円:協力店舗共通1000円回数券(110枚綴り)

単純に売り上げの先食いにはなってしまうと思いますが、
ジムとしては前金でも、現金がいきわたると思うので、助かると思います。
1万円で1万1千円分使えるので、お得だと思います!

「これからくるボルダリングの波に乗りたい!」って企業の方は

1000000円:ジム内にてポスターとして展示(サイズ:1000×1000)

僕の想像ですが、延期されてしまったオリンピックですが、
日本はメダル取れると思います!
そうなったら一気に、日本でボルダリングブームが来るとおもいます。
企業としては、先駆けて、名前を売っていると大きなパイになるのではないでしょうか。
先行投資ですね!

それではまた次回!!
GetOver!(キメ台詞。意味:乗り越える)

-ダイエット, トレンド, モチベーション・やる気, 未分類

Copyright© しめさばch , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.