しめさばch

しめさばch

モチベーション・やる気

ルンバvsブラーバ どちらを買う?3:予算別おすすめ5選

更新日:

SAVAR!(キメ台詞。挨拶)
はじめまして。しめさばチャンネルのしめさばです。

iRobotの自動お掃除ロボット
ブラーバルンバどちらを買えばいいか。
3回目となる今回は、予算に応じてのオススメ案を出します!
どちらも持っている僕の意見を述べます。
この記事が参考になれば、幸いです。

※なぜこのブログで、ルンバやブラーバを取り上げているかといえば
「モチベーションを上げる」→「部屋を片付けた方が良い」→「ルンバやブラーバを買え!」
という信念をもっているからです。

TakeIn!(キメ台詞。意味:取り込む)

ルンバとブラーバおのおのについては、
過去記事を参考にしてください。
ルンバの長所と弱点
ブラーバの長所と弱点

予算別おすすめ5選

1.予算ならいくらでもある

ルンバ i7+ ブラーバ ジェットm6

やはり最高峰2台の組み合わせでしょう。
しかもこの2台だと連携して、
ルンバ→ブラーバの順で掃除してくれます。
この組み合わせをポーンと買えるくらいの財力を持ちたい。
もしくはiRobotからモニターでもらったりしたい()

2.予算が全然ないけど使いたい

「とりあえずロボット掃除機をつかってみたい」
という方には、公式のレンタルサービスもあります。
15日間、4000円(税込)~となっているので、
「使いこなせるか不安」「我が家のインテリアの配置で使えるの?」と
いうような方におすすめです。
というか僕も最近までこのサービス知らなかったので、
ブラーバ買うときにまずこれでレンタルしてからやればよかったと思いました。
ルンバとブラーバどちらも借りれます。
送料も消費税も込みなので、たぶんiRobotとしても赤字くらいで
「試して、買ってね」っていうものなんだと思います。

3.1台だけ買うなら(予算多め)

ブラーバ ジェットm6

ルンバではなくブラーバ1台ですね。
スケジュール機能もついていますし、
自動充電機能もついています。
僕がもってる390jの弱点を解決しています。
現在1台で完結するならこれが最強だと思います。

4.1台だけ買うなら(予算少なめ)

ブラーバ390j

「僕が自分で選んだから」というのもありますが、
ジェットと比べて、市販のシートが使えるのがでかいですね。
攻守、機能・値段のバランスが取れたものだと思います。

5.今が旬!!(記事執筆2019/08/15時点)

ブラーバ ジェット240
ですね。

ここでは上記の価格コムのグラフみてください。
ブラーバのジェットのシリーズは次世代m6が出ているのですが、
ジェット250はあまり値下がりせず、
付属品が少ししか変わらず本体性能は一緒の
ジェット240がm6発売でガクっと安くなっています。
僕が何も持っていない状態で、1台買うならもしかしたらこれかも。
ジェット240は在庫はけ次第なくなると思うので、
買うなら今で、僕のおすすめとしても、今以外はおすすめしません()


ルンバとブラーバ

おすすめ5選いかがだったでしょうか?
「ルンバ出てこないな」とお思いの方、ご説明します。
やはり「本体へのメンテナンスが大変」という
ルンバの弱点が大きかったです。
また「音がうるさい」のも万人受けしないと思います。
スケジュール機能と自動充電機能があるのは非常にありがたいのですが。
その点でいうとブラーバが頭ひとつ抜けていますね。


完全なる初心者向けチャート

お店で見る(店員さんにいって、ルンバの分解させてもらってみるといいかも)

レンタルサービスでレンタルしてみる(ルンバ)

レンタルサービスでレンタルしてみる(ブラーバ)

いずれかを買う。もしくは買わない

本当にロボット掃除機、おすすめです。
人生変わると言っても過言ではないです。
掃除嫌いな人にも掃除好きな人にもおすすめです。
あとは「階段を掃除してくれる機能」が待ち遠しいですね。

こちらの記事もおすすめ
ブラーバ 390j 買っちゃった!
ルンバvsブラーバ どちらを買う?1:ルンバの長所と弱点
ルンバvsブラーバ どちらを買う?2:ブラーバの長所と弱点
ルンバvsブラーバ どちらを買う?3:予算別おすすめ5選

ではまた次回!!
GetOver!(キメ台詞。意味:乗り越える)

-モチベーション・やる気

Copyright© しめさばch , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.