しめさばch

しめさばch

モチベーション・やる気

ルンバvsブラーバ どちらを買う?2:ブラーバの長所と弱点

更新日:

ルンバvsブラーバ どちらを買う?2:ブラーバの長所と弱点

SAVAR!(キメ台詞。挨拶)
はじめまして。しめさばチャンネルのしめさばです。

iRobotの自動お掃除ロボット
ブラーバルンバどちらを買えばいいか。
夏のボーナスを握りしめ、悩んでいる方も多いと思います。
どちらも持っている僕の意見を述べます。
この記事が参考になれば、幸いです。

※なぜこのブログで、 ブラーバルンバ を取り上げているかといえば
「モチベーションを上げる」→「部屋を片付けた方が良い」→「ルンバやブラーバを買え!」
という信念をもっているからです。

TakeIn!(キメ台詞。意味:取り込む)


レポート対象

我が家にあるブラーバは今年購入した、braava390Jというモデルです。
380Jとは付属品が違うだけで、本体は特にグレードアップしていないようです。
つい最近、ブラーバジェット(ジェットは別シリーズになります)
というモデルが発売されました。
BraavaJetm6っですね。

グレードの高いルンバと連動して動けるすごいやつっぽいです。


ブラーバの長所

  • 自動でお掃除してくれるところ

なんといってもこれにつきますね。
しかも雑巾がけです。雑巾がけなんて大掃除の時くらいじゃないですか?

  • ウェットとドライの2パターンが使える。

専用の水を入れるタンクがついているウェットクリーニングパッドと
水無し乾拭き専用のクリーニングパッドがあります。
床を掃除機かけていない状態なら、
まずドライモードで乾拭きし、
その後にウェットモード(水ぶき)すると、
本当にきれいになります。 素足で歩くとサラッサラです。

  • 静か

駆動音が静かです。
夜寝てるときでも、使えます。

  • 他メーカーのクリーニングシートが使える。

ドライモードについているクリーニングパッドは、
フラットなものなので、付属のクロスのほかに
クイックルワイパーなどに使う社外品が使えます。
僕が使っているのはこちら↓↓

ドライ(ふわふわの凸凹がしっかりとホコリや髪の毛を拾ってくれます)
ウェット(他サイトで紹介されていたのですが、ウェット状態がかなり長持ちします)
  • 階段から落ちない

何度か段差のある所で試験しましたが、
フチギリギリまで掃除してくれます。

  • かわいい

部屋のどこにいるのだろうと、ウロウロしているさまは ペットのようでかわいいです


ブラーバの弱点

  • 充電器に戻る機能がない

ルンバと違い、充電器に戻る機能がありません。

  • スケジュール機能がない

ルンバにあった、何曜日の何時から、という設定ができません。
スタートさせたい位置に置いて(最終的にそこに帰ってくるので、ゴール位置でもあります)
ドライモードかウェットモードのボタンをポチっと押さないといけません。

  • 壁際に弱い

壁際はあまり念入りにやってくれないような気がします。
と思いましたが、もともとの掃除が部屋の中央とスミで
偏っていたので、
一度念入りに掃除した後ならそこまでの差はないかもですね。


番外編(おまけ)

※公式で認められていない使用方法ですので、自己責任でお願いします。
水のタンクのついている「ウェットクリーニングパッド」ですが、
注意書きに「本商品には乾いたクロスや市販の使い捨てクリーニングシートをご使用いただくことができません。」
となっていますが、実は使おうと思えば使えます。
しかし、シートに水がたくさん含まれすぎると、
ブラーバはシートが重すぎで、動けなくなります。
そこで、タンクに3分の1~半分くらいの水を入れて、
市販のウェット系のシートを使うと、水拭きがしっかりできます。
ウェットシートは↑にもあるようにしっかり保水力の強いものを買っているのですが、
この方法なら、かなり広い部屋でも、市販のシートでも水拭きしてくれそうなので、
今度安いウェット系のシートでも試してみます。

こちらの記事もおすすめ
ブラーバ 390j 買っちゃった!
ルンバvsブラーバ どちらを買う?1:ルンバの長所と弱点
ルンバvsブラーバ どちらを買う?2:ブラーバの長所と弱点
ルンバvsブラーバ どちらを買う?3:予算別おすすめ5選

ではまた次回!!
GetOver!(キメ台詞。意味:乗り越える)

-モチベーション・やる気

Copyright© しめさばch , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.