しめさばch

しめさばch

モチベーション・やる気

ルンバvsブラーバ どちらを買う?1:ルンバの長所と弱点

更新日:

ルンバvsブラーバ どちらを買う?1:ルンバの長所と弱点

SAVAR!(キメ台詞。挨拶)
はじめまして。しめさばチャンネルのしめさばです。

iRobotの自動お掃除ロボット
ブラーバルンバどちらを買えばいいか。
消費税増税を前にして、悩んでいる方も多いと思います。
どちらも持っている僕の意見を述べます。
この記事が参考になれば、幸いです。

※なぜこのブログで、 ブラーバルンバ を取り上げているかといえば
「モチベーションを上げる」→「部屋を片付けた方が良い」→「ルンバやブラーバを買え!」
という信念をもっているからです。

TakeIn!(キメ台詞。意味:取り込む)

レポート対象

 我が家にあるルンバは多少古く、Roomba770jというモデルです。
 しかし、基本的な構造は最新モデルのe5やi7も特に変わらないので、
 多少の改善はあるかもしれませんが、
 根本は改善できていないので(家電量販店でも確認しています)
 参考になると思います。

ルンバの長所

  • 自動でお掃除してくれるところ

 なんといってもこれにつきますね。
 自分で掃除機をかけずに済む。

  • 自動で充電されること

 現行機だとたぶん全ての機種ですが、
 掃除が終わり次第、充電機(ホームベースと呼ぶらしい)に戻ってくれます。

  • 掃除スケジュール組めること

例えば月~金の9:00からなどの掃除スケジュールが組めます。
 出かけてる間に掃除が終わってる、なんて本当に最高です。
 土日は家にいるから、ルンバにもお休みしてもらって。
 また充電池なので、あまり酷使して、バッテリーの寿命縮むのもイヤですしね。

  • マッピングをスマホで管理してくれる

  部屋の構造をルンバが覚える機能です。  

  我が家の770にはついていませんが、
 スマホにルンバがマッピングしたデータが連携され、
 A/B/Cの部屋があったら「今からBの部屋を掃除して頂戴」
 と命令できるそうです。

  • かわいい

  使えばわかると思いますが、
 なんとなく健気に感じ、
 ペットのように愛着が沸きます。
 よくモノにひっかかってエラーを出してるところもドジっこ感あってかわいいです。

ルンバの弱点

  • 段差や環境に弱い

 階段から落ちます。別途バーチャルウォールというものがあるので、
 それで、進入禁止エリアを設定できます。
 また、カーペットの下によく潜りこみ、止まります。
 部屋が散らかっていると動けないし、家具も選びそうです。

  • 部屋の角は苦手。

 構造上仕方ないのですが、そこそこでかい本体サイズかつ円盤型なので、
 部屋の角の掃除は苦手です。
 ちなみに解決策として
 ルンバの掃除前に角の部分のホコリを部屋の中心方向に寄せてあげていれば、
 ちゃんと掃除してくれます。

  • 騒音問題

 そこそこうるさいです。
 夜には使えません。
 「隣の部屋でドライヤーで髪を乾かしてる」くらいうるさいです。

  • メンテナンス性が悪い

 現在売られているi7以外のモデルは、
 ルンバの中身をそこそこの頻度で掃除しなければいけません。
 ゴミポケットの箇所はいいのですが、
 メインブラシのところに絡まった髪の毛を取ったりするのは、
 なかなかに手間です。
 上位機種のデュアルアクションブラシだとどうなるかわかりませんが、
 現行機種で一番安くルンバが買える(定価29800)
 RoombaR 643 という機種だと、うちの770と同じ機種で、
 メインブラシと フレキシブルブラシで、掃除するタイプなら
 同じ手間です。

今しめさばが買うなら

予算が許すなら(最強)



予算が5万くらいなら(水洗いできるため)

こちらの記事もおすすめ
ブラーバ 390j 買っちゃった!
ルンバvsブラーバ どちらを買う?1:ルンバの長所と弱点
ルンバvsブラーバ どちらを買う?2:ブラーバの長所と弱点
ルンバvsブラーバ どちらを買う?3:予算別おすすめ5選

ではまた次回!!
GetOver!(キメ台詞。意味:乗り越える)

-モチベーション・やる気

Copyright© しめさばch , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.