しめさばch

しめさばch

トレンド 動画編集 自作PC

2020年7月最新!5万円以下ノートパソコン!おすすめ4選!

投稿日:

本日のお題 さらにコスパがよくなる!

SAVAR!
はじめましてしめさばchのしめさばです。

今回は、コスパ最強!!ってオススメしていたパソコンが、
さらにコスパがよくなっていたので、
ご紹介します!

想定読者

  • はじめてのノートパソコン
  • 予算5万円(1機種のみ¥50,600-)
  • 知識がないので、指南してほしい

こんな感じでやっていきます。Taikin!

おすすめ4台をご紹介します!

ダラダラと前置きしても無駄なので、
さっそく具体例を並べていきます。

のちにオススメな点を解説していきます

と、思ったのですが、2機種売り切れていました。

Lenovo IdeaPad Slim 350 14

3機種全てレノボなのですが、
価格コムの価格推移のグラフご覧ください。

2000円安くなっている
6000円安くなっている

2000円くらいはちょくちょく安くなっているようですが、
今回、夏休みセールでしょうか?

6000円ほど安くなっています!

※下記は売り切れてしまっているモデルの話も出てきますが、
PCを選ぶ際の参考にしていただければうれしいです!

今回の3機種の比較

4機種比較表

この3機種たちを比較すると
画面サイズと CPUとGPUが違います。

画面サイズとテンキーと重量

画面サイズ

S145が画面サイズが15.6インチと大きい。
本体サイズも大きいからか、テンキーもついていますね。

テンキーの有無

数値入力が多い方や、
数値入力はテンキーがなれているよって方におすすめです。

ちなみに外付けでも、テンキーつけれるので、
必要なら買っちゃうのもありです。
ちなみに僕は左手側にテンキーが欲しいので買っています
超快適!動画編集にテンキーを導入せよ!←過去記事

重量について

S145は画面サイズも大きいのですが、
重量も1.85kgなので重たいですね。
しかし2kg切ってるなら十分優秀です。

家の中でのも頻繁に移動したり、出先にも持っていくという
持ち運びする方は、なるべく軽いものをオススメします。

CPUとGPU

これは用途によります。
最近よく聞く用途だと、
動画編集などがしたいならCPU
ゲームもちょっとやりたいならGPU

「ネットサーフィンしたいよ」ってだけなら
Slim350の安価の方がコスパいいと思います。

ちなみにVega8搭載ならFortenite(フォートナイト)を1080pを
軽めの設定でやるくらいなら、そこそこ遊べるみたいです。

の点で選んでみればいかかがでしょうか!!!

Slim350どっちがおすすめ?

僕なら10000円プラスで、CPUと本体ストレージとメモリが倍になる
¥50600-の方のモデルをおすすめします!

特にノートパソコンのCPUは後で増やせないので、
導入時にいいグレードのものを買うのがオススメです!

↑しめさばおすすめのモデルです!

それではまた次回、GetOver!!

-トレンド, 動画編集, 自作PC

Copyright© しめさばch , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.