しめさばch

しめさばch

EXCEL TIPS TIPS

Excel矢印キーで隣のセルに移動しない方法!

更新日:

SAVAR!
しめさばチャンネルのしめさばです。

今回はExcelを使っている人なら誰しもが体験したことのある

「イラッ★」

を解決していきます!
TakeIn!

数式中に矢印キーを押したいとき

※上記Excelは前回の記事用のもので、
 1個しか正常に動かないので、複数個あるかを確認する数式です。

ダブルコーテーションを先入れする

文字列ってダブルコーテーションで、挟むので、
一気にダブルコーテーション2個打ち込んで、
その間に対象の文字列(今回なら「✓」)を入れたいですよね。
そこで・・・

[ ← ]を打つと、隣のセルに移動する!

今回の「イラッ★」ポイントです!

ちなみに数式は入力途中になり、
場合によれば、
「数式が正しくありません」のダイアログも出てきて非常にめんどくさいです!

実はここが原因!

Excelのウィンドウの左下が「入力」となっているのがお分かりになりますか?

実はこれが原因だったんです!

ここが「編集」なら数式のカーソルが移動する!

編集になっていますよね?
この状態で「←」キーを押すと、
無事にダブルコーテーションの間にカーソルが移動します!

「入力」と「編集」切り替えるのは、どうやるの?

さぁ、本日のTIPSはこちらです!

[F2]キー「入力」「編集」が切り替わる

これで!
あなたの「イラッ★」が1つなくなりますね!

あと、僕が気になっているのは、
「今現在は入力モードかな?編集モードかな?」の確認に
Excelのウィンドウの左下を目視しないとダメなのか、が悩みですね。
Excelの上の帯とかの色がコロコロ切り替わったりしたらうれしいんですけどね。

また調べておきます。

それではまた次回!GetOver!!

-EXCEL TIPS, TIPS

Copyright© しめさばch , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.