しめさばch

しめさばch

ダイエット

最強逆三角形を目指す!懸垂入門

投稿日:

最強逆三角形を目指す!懸垂入門

SAVAR!(キメ台詞。挨拶)
はじめまして。しめさばチャンネルのしめさばです。

かっこいいカラダってどんなのでしょう?
やっぱり

こんなカタチの逆三角形ですよね。
腹筋は別の記事でご紹介します。
今回はこんな▼逆三角形めざすための、トレーニングをご紹介します!
まずは1回を目標にします!!

TakeIn!(キメ台詞。意味:取り込む)

・懸垂できる場所ある?

まず、あなたの家の中で
懸垂できる場所を探します。

ぶら下がれる場所探しですね。
家の中をブラっと一周してきてください。
ないですか?残念でした。
今回のトレーニングはできないです。
最強の逆三角形にはなれないです・・・

・・・

あきらめるのはまだ早い!!

そんな方のために、
どこでもマッチョという商品があります
(ここにどこでもマッチョの広告を貼る)

これなら、ドア枠さえあればできます!

また、近所に公園があり、
大きな鉄棒があればいいですが、最近はあまり見かけないので、
なにかぶら下がれる遊具を探してください。

ありましたか?

どこでもマッチョつけれる場所も
手ごろな遊具がある公園もないよ、という方。

もう「チンニングスタンド」買うしかないです。
(ここにチンニングスタンドの広告)

使わなくなれば、洗濯物も干せるので、ゴミにはなりませんよ!!
というわけで、トレーニングメニューにうつります!

・懸垂1回できる?

①まずは思い思いに、懸垂してみてください。
できましたか?

②その次は腕をまっすぐのばした状態から懸垂してみてください。
できましたか?

③手の向きはどちら向きでしたか?掌が自分のほうに向いていた方は、
次の
自分の手の甲が見える向きで行ってください。
できましたか?

④最後に肩幅より少し広い持ち手で行ってください。
できましたか?

これができる方なら
「また次回!!GetOver!(キメ台詞。意味:乗り越える)」
です。

②や③でできなかった方↓です。
(というか、③でやりましょう)
ポイントは
・持ち手は自分の方を向くように
・持ち手は肩幅より少し広く
・反動は使わない(これはまっすぐ腕を伸ばした状態スタートで担保されます)
です。
で、「1回もできないよ」って方。

足場使っちゃいましょう。

僕は脚立やスツールを使います。
(ホンマスツール好きやなこいつ)
「SAVAR!どうもスツールです!んー!!卍」

で、そこの足場に立って、
「懸垂で一番上がれたときはここ」ってポジションにします。
引き上げた状態ですね。

で、そこから体重を、足場から外していきます。
重たいですね。
ズルズルと落ちていきそうですね。

そうです、ズルズルと落ちていってください。
でもそのズルズルと落ちる際に
「ねばって」ください。

ただ俺は落ちるんじゃない、
爪痕を残すんだ

そういう気持ちでやってください。
で、ズルズルと足場に戻ってきたら、
また最初のポジションにもどって、もう一回。

10回×3セットでしょうか?

懸垂は実は「普通の人なら1回はできる」そうです。
できないのは「筋肉の使い方がわかっていないだけ」だそうです。
上記のメニューは毎日繰り返せるレベルのものだと思いますので、
何日かやってみてください。
1週間もすればできるようになると思います。

また次回!!
GetOver!(キメ台詞。意味:乗り越える)

-ダイエット

Copyright© しめさばch , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.