しめさばch

しめさばch

モチベーション・やる気

モチベーション維持のためには部屋を片付けたほうがいい(モチベ)

投稿日:

やる気・モチベーション

掃除
SAVAR!(キメ台詞。挨拶)
はじめまして。しめさばチャンネルのしめさばです。
こちらはシリーズものです。
こちらの記事では、
・モチベーションを保つには部屋を片付けるべき
をお伝えしていきます。
この記事を読んでいただくと
・「よし、掃除しようかな?」
となるかもしれません!
対象読者(おすすめ)は
・どんな方にも
・あなた
です!
どんな方にもプラスになるお話なので、ぜひ読んでいってね!!
TakeIn!(キメ台詞。意味:取り込む)
「部屋は片付けたほうがいい」
部屋は片付けたほうがいいです。
モノが多いと人間は集中できないからです。
筋トレの最中にスマホを必要以上に(インターバル以上に)
触ってしまいませんか?
モノが多い=集中できない=やる気がそがれる
なにかを実施しようと思っても、疎外するものがあると、
やる気が目減りしてしまいます!
結局途中でやめちゃう、とか、よくある話。よくきく話。
それでもジャマされても、ちゃんと実行してるよ!
ってこともありますよね。
それはもともとのやる気(モチベーション)がすごく高かったからなのです。
100あったやる気を70まで減らしてから実行するのと、
100あったやる気を100のまま実行するの、
どちらが効果が出るでしょうか?
・・・
もちろん後者の方が出ますよね。
これはもったいない!MOTTAINAI!
なので、阻害するものは減らしてしまおうと、なくしてしまおうと。
単純にモノの場合は、意外と対処できますよね。
極端な場合、捨てちゃえばいいです。
「でも将来的に必要かも・・・」ってやつありますよね?
そういうときは、
まず、そいつの占有している体積を測って、
家賃÷部屋の面積÷そいつの体積
をするのです。
さらに、ホコリとかかぶるなら、それの掃除する、とか
そういう時間を時給換算してください。
毎月こいつを保持しているだけで、それだけのお金がかかっているんだ、と。
コストかかってるよ、と。認識することが大事です。
費用対効果を考えるわけです。
使ってないギターとかありませんか?
例えば筋トレするときに、
部屋にギターが存在する必要はありますか?
でも逆に、ギターをひくときに、
部屋にダンベルが存在する必要はありますか?
ギターを弾くなら、ギターは必要なんです。
弾かないなら必要ないんです。
でも、ギターって弾くだけじゃないんですね。
部屋にギターがあるだけで、連れてきた女性に好印象だ、とか
自撮りする際に、後ろにチラっと写すと最高にかっこいい、とか。
こういう使い方だってあります。
費用対効果なんですね。
それが許容できるかどうか。
「消耗品ならあってもいいかも」
でも基本的に消耗品なら問題ないわけです。
使ったらなくなるんで。
石鹸とかシャンプーとかトイレットペーパーならいうほどのコストにはならないです。
なぜなら、使ってなくなったら「買いに行く手間」が発生するので。
「買いに行く手間」が発生するなら、
多少買いだめしてもいいかな、と思います。
でも、キャパは決めておいた方がいいですね。
例えばよくあるのは、洗面所の足元の床下収納ですね。
ここはパンパンでもコストゼロで計算してOKだと思います。
でも、入れるのは消耗品のみにしてください。
ギターはダメですよ!

また次回!!
GetOver!(キメ台詞。意味:乗り越える)

-モチベーション・やる気

Copyright© しめさばch , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.